コストコ

【コストコ】暑い夏におすすめ!爽やかな「レッド グレープフルーツ」でスキっとする!

こんにちは、

まなぶたです!

今回のコストコ所品のおすすめは、

暑い夏には欠かせない、欠かしたくない商品、

「レッド グレープフルーツ」!

果肉たっぷりで無限に食べれるんじゃないかって思うほど美味しい!

コストコの商品って外国の味付けで味が濃いんじゃないいの? って思っている方も多いんじゃないでしょうか? だから甘さも日本人の味覚からするとちょっと甘すぎて食べれないな~なんて感じることも少なくないんですが、

この「レッド グレープフルーツ」は甘さもちょうどいい! だからいくらでも食べれるんじゃないか⁈ って思えるほどに良くできた商品です!

毎年の猛暑の夏に食欲を落としてしまう方には是非とも食べてほしいおすすめの商品です!

コストコでも人気の商品ですぐに売り切れてしまうという人気商品なんで見つけたら迷わず買いです!

商品は冷蔵庫の中ですよ! 見逃さないようにしましょう!

 

コストコの「レッド グレープフルーツ」はこんな商品

「レッド グレープフルーツ」はコストコのオリジナルブランドのKIRKLAND(カークランド)の商品で、簡単に言ってしまうとグレープフルーツのシロップ漬けです。

でもね、シロップ漬けとは言っても余ったる~いわけじゃないんです!

これには僕も驚いたんですが、サッパリとした味わいで飲んでも大丈夫なんじゃない? ってくらい。

実際にグレープフルーツの実を食べ終わった後のシロップがもったいないないな~ってことで炭酸水で割って飲みほしましたもん。

みかんの缶詰のグレープフルーツ版みたいな感じですが、缶ではなく透明のカップに入っていて清涼感ばっちりで見た目の爽やかさもバッチリです!

こんな箱で売っていますよ~。

 

コストコ「レッド グレープフルーツ」の味は実際どうなの?

さっきからサッパリしていて美味しい! って言ってますけど、グレープフルーツの味って好き嫌いがあると思うので味についてもう少し詳しく説明しますね。

僕は酸っぱすぎるの苦手なんです。。。

なので、グレープフルーツや夏みかん、はっさくなんかは柑橘系の中では苦手な部類。

同じように酸っぱいの苦手だよ、とか、グレープフルーツの苦いのがダメなんだよね~って方もいると思います。

逆に僕の妻さんなんかは、酸っぱくないと、苦くないとグレープフルーツじゃない! ってタイプの人です。

で、こちらのコストコ「レッド グレープフルーツ」のお味はと言いますと、

甘みは程よく、苦さはほぼ無し。酸っぱさは若干感じるものの、グレープフルーツの皮をむいて食べる時に感じるほど強い酸味はありません。

なので、僕の妻さんのように、酸味と苦みがグレープフルーツの 美味しさなのよ! って方には物足りないと感じてしまうと思います。

でも、僕のように酸味が得意でない方や、苦みが無い方が食べやすいなって方は大満足できる商品です!

ひと言で言ってしまうと、『全ての人が食べやすいように作ったんだね』って商品です。

 

甘さ:
苦み:
酸味:

 

レッドですが、いわゆるピンクグレープフルーツです。

ひとつのカップに中に上までたっぷりと実が入っています。カップの蓋をはがした途端に贅沢な気分でいっぱいになりました(笑)

子どもでも美味しく食べられる味なので家族で暑い夏を乗り切るために冷蔵庫に入れておきたい商品ですよ!

 

 

コストコ「レッド グレープフルーツ」の食べ方は?

あえて言うほどの食べ方なんてないんですが、

シロップに浸かっているグレープフルーツの実をツルっとサッパリといただきましょう♪

皮を剝くという手間もなければ、薄皮が口の中でじゃまになることもないです。ただただジューシーなグレープフルーツの果汁が口の中で弾けて広がります。

幸せです。。。

あと、ヨーグルトに乗せたり、カップごとゼリーにしてしまうのもいいですね!

 

さておき、レッド グレープフルーツを食べた後に残っている果汁をふんだんに含んだシロップをどうするのかが問題ですよね。

缶詰のシロップなら捨ててしまうこともあるんですが、このコストコ「レッド グレープフルーツ」のシロップを捨ててしまうのはちょっと、いや、かなりもったいない!

そこでおすすめしたいのが、

炭酸水で割って飲む!

レッド グレープフルーツの果肉を食べ終わった後にはカップの4分の1ほどにシロップが残っています。これを氷と炭酸水で割ればグレープフルーツジュースが出来上がります!

 

さらに、猛暑の夏を乗り切るためにこのコストコの「レッド グレープフルーツ」でもう一品、おすすめしておきたいのが、

かき氷!!

とりあえず、カップのまま冷凍庫に放りこんで、凍ったらかき氷マシーンでガリガリ削れば最高に美味しい、そしてなんだか贅沢な逸品が出来上がります!

 

コストコ「レッド グレープフルーツ」商品詳細

  • 名称:グレープフルーツ・シラップづけ
  • 栄養成分:1カップ(227g)当たり

  ・熱量 126Kcal
  ・たんぱく質 0g
  ・脂質 0g
  ・炭水化物 26g
  ・食塩相当量 0g
  ・ビタミンC 81mg

商品の箱に表示されているものをそのまま抜き出しました。

通常のグレープフルーツひとつのカロリーが約80Kcal~100Kcalなのでちょっと多いめですが、気になる方はカップのシロップを次の日に飲む、もしくは飲まないという選択肢もありかと。

ビタミンCは通常のグレープフルーツひとつで約70mg~100mgなので、ほぼ全てのビタミンCを余さず取れることになりますね。

ちなみに、グレープフルーツひとつ分のビタミンCで一日に必要なビタミンCを摂取できるんだとか。

ビタミンCは摂りすぎても問題のない栄養素なので遠慮せずに食べられますね。

糖質の表示はなぜか書いてなかった…。

 

おすすめコストコ「レッド グレープフルーツ」まとめ

最後にこちらの「レッド グレープフルーツ」の残念ポイントも上げておきます。

購入に一点もの悔いはなしなんですが、唯一残念なのが、

保管が「冷蔵保存」と言う点。

そうなんです、常温で置いておくことができないので、購入した全てを冷蔵庫に入れておかないとダメなんですよ。

ひと箱に12個入っているので、冷蔵庫の中が「レッド グレープフルーツ」で渋滞してしまうことになります。

そうでなくてもコストコで買い物をして帰ってきたら冷蔵庫に入れるものが多いのに、これはなかなか深刻な問題です。

とりあえず、コストコの買い物から帰ったら家族みんなでこの「レッド グレープフルーツ」で休憩しましょう。

4人家族ならそれで3分の1減らせます(笑)

お友達と半分づづにするのもいいですね。

 

この「レッド グレープフルーツ」を僕がコストコで見つけた時、冷蔵庫の中で(正確には冷蔵庫の奥だけど)スタッフさんががんばって品出しをされていました。
でも出しても出しても商品がお客さんに持って行かれるので品出しが永遠なんじゃないか…って思えて可哀そう、それほど見つけたらすぐに無くなってしまう商品なんですね。

僕もコストコにはけっこうな頻度で行くのですがなかなか出会うことのできなかった「レッド グレープフルーツ」、やっと念願かなって口にすることができました。

今度はいつ食べられるかなって思いながらあっという間になくなってしまいました(笑)

 

こちらの「レッド グレープフルーツ」はネット通販でも買うことが出来るので、コストコのお店で買えなかったらこちらからどうぞ!

 

 

ABOUT ME
manabuta
管理人 まなぶたです! 好きなもの ブタ。 なので、まなぶた! ただし僕はブタではありません!(たぶん…) 嫁さんもブタではありません!(キッパリ!) 嫁さんと子供がいつも笑っていたら幸せだな~と思っています 良かったらプロフィール覗いてください!