買って良かったもの

プレイステーションプラスとは?無料のフリープレイゲームが最高!半額加入の方法は?

こんにちは、

まなぶたです!

プレイステーション5(PlayStation5)を購入しておよそ半年になりますが、購入当初から悩んでいたのが、

プレイステーションプラスに加入しようかどうしようか。。。

なんで悩んでいたかと言うと、

「毎月定額でお金を支払ってまでゲームするのか」

「オンラインで世界中の人と協力や対戦なんかしない」

このふたつです。

そもそも、ゲーム好きとは言えひとりでのんびり楽しみたい派なので、オンラインで知らない人達と繋がる気なんて全くないです。

正直、プレイステーションプラスに加入する人って対戦ゲームとかする人がほとんどなんじゃないの?って思ってました。

全然違いましたけどね。

 

あと、仕事もあるし家族もいてゲームをするためにテレビを独り占めなんてできない(テレビ1台しかないので…)。

いつもゲームをするのって週末だけ、しかもスマホゲームもやってるからそんなに時間ないよね。

じゃあ、毎月定額のお金ってもったいなくない?って考えてしまってプレイステーションプラスへの加入をためらっていました。

でも、この度、意を決してプレイステーションプラスに加入したので、なぜ加入を決意したのか、実際に加入した感想なんかを書いていきます。

実際に加入したのは1年間半額で利用できる時期だったということも大きな理由だったので、そのへんも調べてみたので読んでくださいね。

僕と同じようにプレイステーションプラスに加入しようか悩んでいる方は参考にしてください!

 

プレイステーションプラスの感想

まずは感想です。

正直、加入して良かったです。そりゃそうです、悩むくらいなんで魅力を感じていたのは間違いないんです。

じゃあ、毎月の定額分の価値があるのかってことがポイントです。

プレイステーションプラスに加入するのに最も安く加入するなら1年契約の5,143円プラン。ひと月あたり429円です。

この価値があるのかどうかですね。

例えばゲームソフトをひとつ購入するだけで7,000円~10,000円ほどするので、フリーソフトにやりたいゲームがあれば加入する価値ありです。

ただ、1年でそのゲームを遊びつくす時間を作れるのかどうか、ですが、幸い我が家にはゲーム好きの妻と子供がおります。

家族みんながゲームで楽しめるなら良いのでは?

相談した結果、「いいでしょう」と許可をいただくことができました。

ネット上でたくさんの人と対戦したり協力プレイなんかしない(予定)ですけど、普通にゲームを楽しめます。さらに安くでゲームソフトを購入できたりもします。

もっと早くに家族に聞いていれば悩まなくてよかったのに。。。

プレイステーションプラスへの加入に悩んでいる方はプレイステーションのゲームをする人が自分も含めて2人以上いるなら加入して損はなさそうですよ。

プレイステーションプラスの詳しいサービス内容はこの後に書いていますので飛ばしますが、

加入して最も良かったと思う事が、ゲームを思う存分楽しめるということです。フリープレイソフトのゲームは種類も豊富で毎月新しいゲームも投入されているので飽きることがないと思います。

何より、プレステ5はもちろん、プレステ4などのゲームは映像がとにかくキレイで映画やアニメを見ているよう。

自分がプレイしている時だけじゃなく、家族の他の誰かがそんでいる時も見ているだけで一緒に楽しむことができるんです!

自分がプレイしていなくても、見ているだけで映像がキレイだし、見ごたえがあります。

子どもがゲームをプレイしている時、横で妻さんと僕も一緒に見ていて家族みんなで集まって過ごすことができてる時間が今や最高に幸せな時間だったりします。

コロナ禍で家時間の充実を考えていたのでこれは嬉しいです。

 

PlayStation5(プレイステーション5)本体の購入

そもそも、PlayStation5(プレイステーション5)が買えないという方もおられるかと思います。抽選販売とかやってますもんね。

僕は近くのヨドバシカメラでたまたま寄ったら売っていたので購入できました。後から調べたら、ヨドバシカメラはたまにゲリラ販売をするらしいのでそれに出会えたのかと。

早くに購入したい方はネットでの購入ですかね、ちょっと高いのが悲しいですけど。

ディスク版とダウンロード版のどちらを買えばいいのか悩んでいる方はこちらの記事を参考にしてください。

【経験談】PS5(プレステ5)はどっちを買うべきか。購入してわかった本体の選び方!こんにちは、 まなぶたです! このたび私まなぶたは、念願のPS5(プレイステーション5)を購入することができました! いや...

 

プレイステーションプラスのサービス内容

プレイステーションプレスのサービス内容も確認しておきましょう。意外と知らない内容もあるかもです。

  • オンラインマルチプレイ
  • フリーソフト
  • 毎月のフリープレイソフト
  • 割引でソフトが購入できる
  • セーブデータの預り
  • 体験版の先行配信
  • アップデートの自動ダウンロード

 

オンラインマルチプレイ

友達と一緒に遊んだり、世界中の人と対戦したり、協力して遊びたい方はプレイステーションプラスに加入必須です。

オンラインマルチプレイで離れた場所にいる友達と一緒にゲームで遊ぶことが出来ます。

 

フリーソフト

プレイステーションストア(PlayStation Store)で配信されているゲームタイトルからいくつかの決められたゲームが無料で遊べます。配信期限がなくてずっと無料で提供されているのでゲームデーターを削除しても何度でもダウンロードして遊ぶことが出来ます。

個人的にはこれが嬉しくて、ラチェット&クランクやアンチャーテッド、バイオハザード、など有名で面白いタイトルがやり放題です。

 

毎月のフリープレイソフト

プレステ4のゲームタイトルが毎月2作品づつ追加されるので毎月が楽しみになります。

フリープレイ期間中にゲームタイトルをダウンロードかライブラリに追加しておけば、プレイステーションプラスの加入者でいるうちはいつでも遊べます。

いつでも好きな時に遊べるので安心です。ほんとに時間がなくて困ります。

 

割引でソフトが購入できる

プレイステーションストア(PlayStation Store)で配信されているゲームタイトルや追加アイテム等が加入者限定価格で安く買うことができます。

正直、ゲームタイトルはダウンロードして買うべきだと思いました。

いちいちゲームソフトを入れ替える、読込むっていう手間と時間がいらないのでゲームの切り替えがすごく楽ちん。

わが家のように家族みんなが遊ぶゲームが違ってたりするといちいちソフトの入れ替えなんてやってられません。

 

セーブデータの預り

ゲームのセーブデータを自動でオンラインストレージに保存してくれるので、万が一ゲーム機が壊れてもデータが復元できます。

プレイステーションプラスの利用期間が切れて再加入したり、フリーソフトのゲームを削除しても再ダウンロードすれば続きからゲームを再開できるのもこのおかげですね。

 

体験版の先行配信

体験版のゲームの先行配信をいち早くプレイできたり、新作ゲームの先行購入などもできます。

また、オンラインゲームのテストプレイへの参加もできます。

 

アップデートの自動ダウンロード

プレイステーション本体のスタンバイ中に最新のソフトウェアのアップデートデータやインストール中のゲームデータの更新を自動で行ってくれます。

 

プレイステーションプラスへの加入方法

プレイステーションプラスに加入する方法はいくつかありますが、僕が加入した方法は、ゲーム機本体から直接プレイステーションストア(PlayStation Store)で12か月利用権を購入しました。

クレジットカードでの支払いを行い、カード番号を登録しておけば自動更新できます。

 

クレジットカード使うのは抵抗があるという方は、プレイステーションプラスカードを購入し、12桁のコード番号を発行してウォレットにチャージすることができます。

プレイステーションプラスカードはコンビニや家電量販店などで購入できます。

他にも、Amazonでプレイステーションプラスの利用権を購入することもできます。僕はこれ知らなかった。。。Amazonで購入してAmazonギフト券にチャージしてから購入すればAmazonポイントももらえるのでお得です。こっちにすればよかった。。。

 

プレイステーションプラスに半額や割引で加入する方法

プレイステーションプラスの利用料金を少しでも安くしたいという方は僕も利用した方法がおすすめです。

その方法は、「不定期で開催される加入割引キャンペーンを利用する」という方法です。

僕は2021年の12月に12か月利用権を50%OFFで購入しています。

定額で12か月利用権を購入すると5,143円なのですが、その半額の2,571円で購入できました。12か月だけですが試しに利用するならありがたいキャンペーンです。

今回は50%OFFでしたが、過去のキャンペーンは25%OFFであったり、30%OFFであったり、12か月利用権の価格で14か月利用可能など様々ですが、1年の間に3回~4回は割引キャンペーンが行われているようです。まめにチェックしましょう。

あと、加入するなら12か月利用権が最もお得です。12か月利用権が5,143円なのに対して、1か月利用権は850円。1か月利用権が12か月で10,200円なので、12か月利用権がすでに半額の値段になっているってことですね。

 

プレイステーションプラス加入のメリット

プレイステーションプラスのサービス内容こそがメリットになるのですが、特に大きなメリットといえば、オンラインで世界中の人と対戦したり、協力したりしてゲームを楽しむことができることと、たくさんのゲームを無料で、もしくは安くで楽しむことができるということです。

フリープレイのゲームはプレイステーションプラスに加入していればいつでも何の制限もなく遊ぶことができます。

何回でもダウンロードできるし、何回でも遊べます。しかも体験版ではなくて製品版がです!

ちなみにプレイステーションプラスを解約したり、お金を払わずに契約が止まるとフリープレイのゲームは遊べなくなります。そりゃそうです。

でも再加入すればまた遊べるようになるので安心してください。

子供さんが受験の時は止めたいな~って方も一旦プレイステーションプラスの利用を停止しても受験が終わってから再加入すればゲームを続きから遊ぶことが出来るので安心ですよ。

 

プレイステーションプラス、どんな人におすすめ?

プレイステーションプラスの加入をぜひとも検討していただきたい方とはどんな方なのかですが、僕のケースでいくと、僕はプレステシリーズは2までしかやっていませんでした。プレステ3、プレステ4は未経験なんです。

そうすると今までやっていない有名で面白いと言われていたゲームタイトルが加入者限定価格で安く買えます。

永くプレステの世代交代に取り残されてきたので、映像の綺麗さとかゲーム内容の奥深さに驚きますよ!

なので、僕と同じようにプレステ浦島太郎状態の方はプレステ5でもプレステ4でも買ってすぐにプレイステーションプラスでゲームを楽しんでほしいです。

プレイステーションプラスはいわゆるゲームのサブスク(subscription)なのでとにかくゲーム好きでいろんなゲームをいっぱいやり込みたい!って方は加入して間違いありません。

ゲームのダウンロードはプレイステーション本体のHDD容量がいっぱいになってしまうとダウンロードできなくなるので、遊び終わったゲームソフトを消すか、外付けのSSDを購入してそちらに保存するようにしましょう。

高画質のゲームは容量が大きいので容量の大きいHDDを買っておくと安心ですよ。

 

プレイステーションプラスとは?:まとめ

正直な感想として、ゲーム機の定額制サービスで毎月429円(12か月申込)は安いと思いました。

任天堂スイッチで任天堂オンラインにも加入していますが、こちらは月額299円とさらに安いんですが、アカウント毎でしかサービスの恩恵を受けることが出来ないです。家族の誰かが自分のアカウントで任天堂スイッチを遊んでもオンラインサービスは使えないんです。

家族の中で2人が任天堂オンラインサービスを利用すると月に598円かかってしまうということです。

だからプレイステーションプラスは料金が安いと感じるのですがひとりでりようするならちょっと高いかもと感じるかも。

でも家族でゲームをする人が多ければ逆にお得になったりもするので良し悪しですね。

コロナ禍以降、ステイホームを充実させるのにかなりおすすめですので、プレイステーションプラスの加入を悩んでいる方は検討の価値アリですよ。

 

 

 

ABOUT ME
manabuta
管理人 まなぶたです! 好きなもの ブタ。 なので、まなぶた! ただし僕はブタではありません!(たぶん…) 嫁さんもブタではありません!(キッパリ!) 嫁さんと子供がいつも笑っていたら幸せだな~と思っています 良かったらプロフィール覗いてください!