【コストコ】キャンベルの簡単ポタージュとクラムチャウダーは牛乳が美味しい。

コストコ
スポンサーリンク

こんにちは、

まなぶたです!

今回もコストコのおすすめ商品いっときましょう!

今回は、スープ系ね!

毎日のごはんを作ってくれている世の中のお母さん、お父さん、ご苦労さまです、ありがとうございます。

僕も休日のごはん担当として朝昼晩の用意をがんばって作っております、ありがとうございます。

でね、僕がいつも悩むのが「汁物」。

 

主食にメイン、副菜があって汁物という王道的な組み合わせに欠かせない汁物ですけど、普段はちゃんと出しとって、みそ汁やら、お吸い物なんかを作ってます。

ちなみに僕が使っているだしパックもコストコで買っていますよ。コストコじゃなくても買えますけど。

 

話しを戻してね、汁物を作るのが面倒な時もあるじゃない? ってことが言いたくて、たまーに手抜きというか、簡単に作れて出すだけでもいいんじゃないかと思ったわけです。

そこでコストコで見つけたのが、

 

キャンベルのコーンポタージュとクラムチャウダー

 

こちらの商品、ひと袋に2種類のスープが入っています、最高です。いやほんと。

 

 

キャンベルと言えばスープでしょ

今回紹介するキャンベルのポタージュとクラムチャウダーですが、さすがキャンベルと言うべきか、やっぱり美味しいんですよね。パスタソースでご存知の方も多いのかな?

赤と白の缶タイプのがおなじみかもね。

 

今回コストコでこちらのキャンベルスープを購入した理由は3つ、

 

  • 簡単に汁物が用意できる
  • 寒い季節に暖かいものが欲しかった
  • 子どもが朝ご飯を食べなくて、せめてスープぐらいなら飲むかと

 

こんな感じの理由です。

正直、3つ目の理由が切実でして、育ち盛りの子どもなのに朝ごはんがあまり食べたくないと言うんです。

 

朝はあんまり食欲がないみたいで、でも何も食べないで学校に行ってもパワー出ないじゃん! ってお父ちゃんは思うわけです。

 

そこで、せめてスープなら飲めないかな? ってことで買ってみたんですが、 コーンポタージュが気に入ったらしく毎朝コーンポタージュを飲んで学校に行くようになりました!

 

お湯を注ぐだけでできるので手間もかからなくて、朝の時間がない状況にももってこいです!

 

ちなみに、タイトルにも入れていますが、お湯を注ぐだけでもいいんですが、僕は断然牛乳で作ることをおススメします! 美味さがもうワンランク上に行っちゃいます!

 

 

 

キャンベルのポタージュとクラムチャウダーを詳しく説明するよ

コーンポタージュとクラムチャウダーの2種類が入っています。どちらも粉末状の個々包装パックになっていて、それぞれが18パックづつ合計36パック入っています。

 

1,958円(税込み)で買ったので、1杯あたり54.3円ですね。 あらビックリ! 缶コーヒーやらジュース飲むことを考えたらめちゃお買い得なんじゃないかと思います。

 

キャンベルのコーンポタージュ

すごくクリーミーで優しい甘さが特徴です。朝にほっこりとできる味でぼくも毎朝のコーヒーの代わりに飲むことが増えました。

 

かなりトロっと系のコーンポタージュですが、コーンの粒は入っていません。

子どもはコーンポタージュ好きが多いのでとりあえず家にあれば困らないかと思います。

 

あと、僕は飲み過ぎた次の日の朝に飲むと、ゆっくりと体の中に優しい甘さと温かさが流れていくのが二日酔いの体を癒してくれるようで好きです。

 

 

キャンベルのクラムチャウダー

クラムチャウダーってキャンベルの代表的なスープなんですよね。マズいはずがないわけです。

こちらは、しかりと貝と粒が入っていて、うま味もバッチリ出ています。旨いです!

 

朝に飲むのももちろん、お昼でも、夕食にでも全然問題なく出せるし、むしろ洋食よりのメニューなら出さないと! ってなる一品ですよ。

 

 

コストコのキャンベルスープの作り方

 

キャンベルの外装に書かれている作り方をそのまま紹介すると、

 

カップに袋の中身をあけ、熱湯を180ml注ぎ、すぐに15秒以上かきまぜ、約1分お待ちください。

 

これだけ。お湯を注ぐだけ。

 

とにかく簡単なんですよ。マグカップに粉入れて、お湯注ぐだけで食べられます。

 

とは言えね、僕はコーンポタージュもクラムチャウダーもお湯じゃなくて、

 

「牛乳」を注ぎたい。

 

いや、牛乳を注いでいます。

 

お湯を注いで食べるのも美味しんだけど、僕は絶対に牛乳の方が美味しいと思います! ちょっとやってみてよ!

 

作り方は、カップにコーンポタージュでもクラムチャウダーでもどちらの粉でもいいので入れてください。

そして、熱湯をカップの3分の1まで注いでよくかきまぜます。しっかりと粉が溶けたところに牛乳を残り3分の2注いでレンジで温めます。

ラップはしてくださいね。僕は吹きこぼれたことないですけど念のため。

(粉に直接水や牛乳を注いでレンチンすると吹きこぼれます! 外装のパッケージにもレンジ禁止の注意書きがあります。)

 

さて、レンジで温めたら完成! 飲んでみて! 絶対に牛乳の方がコクが出て美味しいと思うんですよ!

 

 

コストコのキャンベルスープの気になるカロリー

 

 

気になるカロリーですが、意外と少なくて、コーンスープが1食あたり72kcalで、クラムチャウダーが1食あたり75kcalです。

どれくらいかっていうと、白ごはんがお茶碗1杯がおよそ180kcalなので、白ごはんお茶碗半分ぐらいってとこです。

 

朝に何も食べずに学校に行っていたうちの子どもですが、少ないかもしれないけど多少のエネルギーをチャージしていってくれているのでまずまず良かったです。

 

 

まとめ:コストコのキャンベルのポタージュとクラムチャウダーはあったら便利

 

わが家での寒い季節には欠かせない商品になってしまったキャンベルのスープですが、今では年中置いてあります。

休みの日のお昼ごはんなんかにあと一品ほしいなーってときにほんとに助かります。

 

欠点というか、惜しいのがもうちょっと数が欲しいというのが本音。

2つ買えばいいじゃん、って思うかもしれないけど、ひとつの袋だけでもなかなか大きいです。

でも家族4人で食べたら9回で無くなっちゃう。

たまーにしか食べないって思うでしょ?

 

無くなるのよ(笑)

 

ってことで今回のコストコ商品のおすすめは、

キャンベルのポタージュとクラムチャウダーでした、見つけたら買ってみてね!

 

コストコ
スポンサーリンク
シェアする
manabutaをフォローする
その1歩は貴重な1歩