コストコ

【コストコ】「ヤンニョム豚バラ焼肉」冷凍保存で買い置きして手抜きしたい時に使う!

こんにちは、

まなぶたです!

突然ですが、

みなさん、好きですか、焼肉?

焼き肉って最強ですよね、冬に食べても熱々で美味しいし、夏に食べてもスタミナ満点で美味しい。

歳とともに食べられる量が減ってきたことはナイショだけども、とにかく肉を食べるという幸せは何事にも代えがたい!

と言うことで、今回おすすめするコストコの商品は、焼肉です!

しかも、豚バラの焼き肉!

 

『ヤンニョム豚バラ焼肉』

 

牛肉じゃないけど、豚バラ肉なのでなかなかのコッテリ系。甘いめのタレに付け込んだ豚バラ肉が食欲を刺激して「肉、食ってるわ~!!」ってなります!

この「ヤンニョム豚バラ焼肉」が驚くほど美味しかったので、この商品を買うためだけにでもわざわざコストコに行こうかなって思いますよ。

調理方法がフライパンやホットプレートで焼くだけの簡単調理で、さらに冷凍保存しておけばいつでも手軽にメイン料理を作ることが出来るという最強クラスの商品です!

コストコでまだこの「ヤンニョム豚バラ焼肉」を購入したことのない方は参考にしてくださいね。

 

コストコの「ヤンニョム豚バラ焼肉」はこんな商品

まずは見た目。コストコのデリカコーナーで見つけた時には驚くほどの真っ赤さで「辛そうやな~」って思ったんですが、実際食べてみると辛さは控えめ、子どもでも食べられる程度の辛さ。

真っ赤なこの色の原因はヤンニョムという調味料だそうで、韓国語では「調味料」「タレ・ソース」という意味なんだとか。赤いパプリカも入っているのでなおさら真っ赤に見えるんですよね。

見た目に反して辛さ控えめ、甘い系の味付けで食欲が刺激されちゃいます。

内容はほぼ豚バラ肉。適度に玉ねぎとパプリカが入っているけど、とにかく豚バラ肉がふんだんに入っています。

その豚バラ肉はと言うと、一枚の厚さ、大きさともになかなかのサイズ! ペラペラなんてことはございません! 一枚で食べ応え十分、夕食のメインに持って来いです!

味だけども、見た目ド派手赤で辛そう、濃い味付けなのかな~って思って食べてみたら意外にもそこまで辛くもなければ濃い味付けでも無い。豚バラだけあって脂がジュワ~と染み出して口の中でタレと合わさって旨みに変化! ごはんがとにかくすすむ、ビールが旨い!

脂が苦手だよって方にはおすすめしにくい商品かもですが、味は万人向けな感じがします。子供から大人まで美味しくいただける味付けですよ。

コストコ「ヤンニョム豚バラ焼肉」はとにかく調理が楽!

この「ヤンニョム豚バラ焼肉」は時短調理が最大の魅力かもしれない。味付けもいらないし、ただ焼くだけ。玉ねぎを追加で入れたりしても美味しいです!

注意ポイントとしては、タレがしっかりと付いているので焦げやすいです。フライパンで焼いていくとタレが焦げ付きやすいので弱火でふたをしながら焼くことをおすすめします。

ふたをしていると豚バラの脂がコンロのまわりに飛び散ることを防ぐことも出来るので必ずふたを忘れないようにしましょう。

ホットプレートで焼く場合は周りに新聞紙とか敷いておいたら後の油はねの掃除が楽になりますよ。

けっこうな厚みと大きさの豚バラ肉が大量に入っています。それをただ焼くだけという手軽さが最大の魅力!

 

コストコ「ヤンニョム豚バラ焼肉」の保存方法

「ヤンニョム豚バラ焼肉」は冷凍保存できます。僕の家でもジプロックに1回に使う量ごとにパッキングして冷凍保存しています。

このコストコ「ヤンニョム豚バラ焼肉」は量がとにかくたっぷり入っていて1パック1800g前後入ってます。2kg近い量なのでわが家では4つにパックして冷凍庫に保存です。

使う時に冷凍庫から取り出して自然解凍させつつ使うといいですよ。

わが家ではジプロックに小分けして冷凍保存する際に玉ねぎやパプリカキノコ類などをあらかじめ追加しておきます。

使う時にそのまま取り出して焼くだけでいいのと、野菜もしっかり摂れてかさまし効果もあるんでね(笑)

 

コストコ「ヤンニョム豚バラ焼肉」のおすすめの食べ方

食べ方なんて言ってますけど、焼肉なんですよね(笑)

ホットプレートやフライパンで焼いて食べるといい感じです。

バーベキューでは使い難そう。タレが焦げやすいのと、豚バラの脂が落ちるので火が上がります。ファイアーバーベキューになっちゃいますね。

豚バラ肉なのでけっこうな脂がでてきます。僕の中では「脂は旨味」という格言があるんですけど、

脂苦手とか、カロリーが気になるという方も多いと思いますので、焼いたときに出てくる脂はキッチンペーパーで吸わせて減らしていきましょう。

ヤンニョム豚バラ焼肉のおすすめの食べ方も紹介しますね

 

  1. 豚バラ焼肉丼
  2. 豚バラ焼肉ドッグ
  3. 豚バラ焼肉まぜそば
  4. スンドゥブチゲ風
  5. チヂミ

 

こんな感じにただ焼いただけの豚バラ肉を白ごはんの上に乗せれば「豚バラ焼肉丼」の完成です! とにかくごはんに合う味付けなのでイチオシです!

 

パンに挟めばボリューム満点の「豚バラ焼肉ドッグ」になります。わが家の子ども達はこちらが好評でモリモリ食べてました(笑)

ちなみに写真のパン、野菜(豚バラ肉の下)、ポタージュもコストコの商品です! コストコの商品を組み合わせると簡単に時短料理が作れます、重宝しています。

 

【コストコ】キャンベルの簡単ポタージュとクラムチャウダーは牛乳が美味しい。こんにちは、 まなぶたです! 今回もコストコのおすすめ商品いっときましょう! 今回は、スープ系ね! 毎日のごはん...

 

 

豚バラ肉を少し小さく切り分けてやきそばに入れたり、スンドゥブやチヂミに入れても美味しいです! 少し甘辛い味付けがいつもと違う味わいにしてくれるのと、こってり感が増して食べ応えが出ますよ!

 

コストコ「ヤンニョム豚バラ焼肉」:まとめ

コストコの「ヤンニョム豚バラ焼肉」はいつでも冷凍庫に保存しておきたいなーって思うほどの商品なのに、残念ながら定番の商品ではないんですよね。

月に2~3回はコストコに行く僕ですが、見かけたのは9月ごろだったかな? 秋ごろから見かけるようになったと思います。

いつもある商品ではないのでぜひとも定番化してほしいなって思います。コストコで人気のプルコギビーフ並の美味さだと思うんですけどね。

年中ある商品ではないということは、見つけたらぜひ買ってほしい! 今度いつ出会えるかわからないですよ(笑)

とにかくガッツリ肉を食べたい!! 食べ盛りの子どもたちのお腹を黙らせてやりたい、簡単調理でメインの料理を作りたいそんな方に絶対に買ってほしいです。

 

 

ABOUT ME
manabuta
管理人 まなぶたです! 好きなもの ブタ。 なので、まなぶた! ただし僕はブタではありません!(たぶん…) 嫁さんもブタではありません!(キッパリ!) 嫁さんと子供がいつも笑っていたら幸せだな~と思っています 良かったらプロフィール覗いてください!