【朝活】 おすすめの朝の活動10選! 自分だけの自由な時間!

はじめの1歩
スポンサーリンク

おはようございます、まなぶたです。

何か新しいことを始めたい!

そんなあなたの背中を、ちょん、とだけ押すよ

今日の1歩、

テーマは「朝活」!

「朝活」とは「朝」の時間を有効に使って「活動」する、っていうことですね!

僕は、夜が弱い!っていうか、仕事から帰ってきてからって疲れてたりするとなかなかしたいことが出来ない。こんなブログなんかもいっぱい書きたいんだけど、

「ちょっと一息ついてから」ってやっちまったらもうアウトだな、ウトウトしちゃうんだな~。

そこで、僕は考えたわけです!

「朝活」やったらいいんじゃない?

夜はどうせ無理っぽいんなら、もう思い切って寝てしまったらいいんだよ!その分朝をちょっと早く起きたらいいじゃん!

ってことで初めてみた「朝活」がなかなかいい感じやったんで、おすすめということで書いていきます!

 

 

はじめが一番しんどい『朝活』

さて「朝活」を始めるぞ! ってなった時に一番に思い浮かぶ不安がありますよね、

そう、起きること!

朝に早く起きることって意外と難しい。なんなら1分1秒でも寝ていたいって思うのが朝の心情なわけです。

でも、「起きること」、これだけが、「朝活」をする上での、

最初の壁!

最大の壁!

最後の壁!

なわけですよ!

ここさえ超えることができたなら、最高の1日をスタートがきれます!ここだけ頑張りどころね!

 

『朝活』のメリット

さあ、この壁を超えることができたなら、「朝活」のスタートです!

僕が「朝活」をやって良かったと思ったことを上げていきます!

自分だけの時間が持てる

家族は寝てます。なんなら、世間も寝てます。ちょー静か。誰にも何ものにも邪魔をされない時間ができるんです!

誤解がないように言っておきますが、家族が邪魔だということではありませんよ! 家族と過ごす時間もすごく大事! それと同時に、自分のために時間を使うことも大事!

何をしてもいいんです、自由なんです!

ちなみに、僕は「朝活」においての気に入っているところが、「静か」っていうところ。
朝はみんな寝てるので生活音がしてこない。だからすごく静かなんでそれだけで気持ちが落ち着くってとこあります。

好きなことに取り組める

家族のだれも起きていない時間なので、集中して何かに取り組むことができます。

人間の脳は寝ている間に整理されて起きた時にはリフレッシュされた状態なんですね。なので何かに取り組むには持って来いの時間なんです。

ぜひ、朝イチのリセットされた脳で自分の好きなことをしてみましょう!

とにかく捗ること間違いなしですよ!

出勤までに体が目覚める

運動をするときって、ウォーミングアップとかストレッチってしますよね?

急な運動をすることによって体に負担がかからないように慣らしていくわけですけど、朝の時間って結構バタバタとしてて時間に追われてる感じしませんか?
朝起きて、すぐにフルスロットル!ってなってると体がしんどい。一日中しんどいです。

僕の感覚なんですけど、朝、体が起きるまでって時間がかかると思ってます。
バタバタと短時間で朝の支度をしていても体が起きてないのでしんどいんですよ。体に負担がかかってる。

じゃあ、その朝の時間に余裕を作ることによって体に負担をかけずに、ゆっくりと支度をすることによって徐々に体を起こしていくわけです。

これだけで、1日のスタートがゆとりのあるものに変わりますよ!

1日が有効的に長く使える

朝の時間を自分の好きなことのために使うことによって、夜の時間が余りますよね?

夜の時間の使い方は今のままでもまあ、別に構わないわけですが、でも、今まで夜にしていたことを朝のスッキリとした頭でするほうが絶対に効率がいいです!

そして、その分夜の時間が空くので、夜にゆっくり体を休めるのもいいし、家族とのために使いってもいいわけです。

自分のために使う時間は独りの時に、家族が一緒の時間は家族を優先して時間を使いたいですね!

 

僕なりのおすすめの『朝活』10選!

  • 趣味のために使う
  • ウォーキング
  • ゆっくり朝食をとる
  • 入浴
  • 撮りためていたDVD鑑賞
  • 朝カフェ
  • 読書
  • 副業
  • 勉強
  • 新聞を読む

 

趣味のためにつかう

自分の趣味なんて物はね、家族にはなかなか理解されないものですよね。夫婦で共通の趣味があるってのはほんとに羨ましいと思うんだけど、僕のとこは全然別趣味。

まあ、理解はいらないやって思いながら、自分独りで黙々と趣味に入り込める朝の時間てなかなかいい感じですよ。

 

 

ウォーキング

朝いちばんに外の空気を吸ってみてください! 気分サイコーですよ!
春には桜の咲いている近所の公園まで、夏は日陰の多そうな近所の神社なんかに行ってみたりして。

僕は朝にウォーキングをすることによって、季節の移り変わりを感じることができて良かったと思っています。普段、仕事と家の往復だけだと季節を感じることなんて気にもしていなかったんですが、朝にゆっくりと30分ほど近所を歩くだけで、少し心に余裕ができたように思います。

 

ゆっくりと朝食をとる

朝ごはんをパンとコーヒーだけをパッと食べて終わり! 所要時間5分!みたいなことないですか?

それだから、あわただしい一日が始まった!って感じがしてしまうんです。時間に余裕を持って朝ごはんにもう1品足してみましょう。ゆっくりと時間をかけて体にエネルギーを与えて、1日の始まりを教えてあげましょうね。

 

入浴

僕のおすすめは特に冬場のお風呂。冬の朝は寒いですよね。朝のお風呂は体とか洗わなくていいので、ゆっくりと湯船で体を温めてあげるだけでいいんです。ポカポカの体で朝から過ごせます。

ついでにお風呂に入っている間に部屋を暖めておくと完璧!

 

~ポカポカついでに肌の保湿もできますよ!~
ムズムズ・ガサガサ肌用入浴剤『みんなの肌潤風呂』

撮りためていたDVD鑑賞

自分の観たいドラマとかを独りでみたくないですか? 誰かが一緒だと、感動のシーンでも鼻をすすることもできない~っていう恥ずかしがり屋さんはぜひ、朝から独りで思う存分泣き、感動してください(笑)
でも、大声で笑うのはちょっと遠慮ぎみで。起きちゃいますよ!

 

朝カフェ

仕事をしている人に特におすすめなんですが、朝早く起きて、いつもより早く出勤しましょう。その途中で出勤までの間ちょっとコーヒーを飲みながらゆっくりと過ごしてみましょう。

いつもと違うちょっと贅沢な朝のスタートをするだけで気分は上がってますよ!

 

~ゆったりと過ごす朝のコーヒーにおすすめのプラスワン~
おいしいコーヒーで手軽に食物繊維♪【カフェサプリ 食物せんい】

読書

読みたい本はいっぱいあるけど、家に帰ってからはなかなか落ち着いて読めない、通勤の電車の中ではラッシュで読めないってことありますよね。

朝の静かな時間にゆっくりと読書しましょう。マンガでも全然いいじゃない!

 

副業

副業も立派な仕事ですよね。趣味とは違って適当ではダメですよね。
であれば、夜に疲れた頭で作業をするよりも、朝のリセットされた頭で誰にも邪魔されずに作業をする方が効率的だしはかどります!

 

~お家で副業するならここでしょ!~
得意を生かして好きな時間に副業できる【ココナラ】

 

勉強

朝学習は昔から良いって言われますよね。夜型よりも朝型の方が良いなんて言われています。
朝の脳はリセットされていて物を覚えることに適しているそうです。

資格の勉強や、自己啓発のために何かを学ぶことも良いですね!

 

新聞を読む

新聞なんて、土曜日曜ぐらいしかゆっくり読むことないな~てことないですか?
「朝活」っていいながら、大した活動ではないですが、ちょっとしたネタを仕入れるだけでもいいじゃないですか。

ゆっくりと新聞を読むなんて時間も意外と贅沢ですよ。

 

まとめ:『朝活』を上手につづけるために

夜にすることを朝にすることの最大のメリットは、朝は時間の区切りがあるので集中して取り組むことができることだと思います。

家族が起きてくる時間まで、出勤の時間までって時間が限られているので。

夜は、時間の区切りがあいまい。寝る時間までって、寝る時間はまあ適当のとこあるじゃないですか。

 

とりあえず僕の場合は朝、いつもよりも1時間早く起きることから始めました。1時間ならまあいけるかなって感じで。6時に起きてたのを5時起きにしました。
2時間早く起きてみたこともあるけど、ここの壁は高かったのでやめました(笑)

朝4時に起きるってさすがに罰ゲーム感があったんで(笑)でも、夜もう少し早く寝たら全然いけそうだけどね!

 

もう一つポイントは、寝るってことにもこだわってほしい。

朝をスッキリ起きるために、しっかり寝るってことも意識しておくことも大事。
僕は、夜はあんまり頭とか使いたくなくて、どちらかというと頭を休めたいのでダラ~としてることが多いんですが、そうするといつの間にか寝てます。

寝る前、出来れば寝る1時間前ぐらいからは何もせずに、ゆっくり体と頭を休ませるようにすれば質のいい睡眠がとれますよ。

『朝活』にちょっと興味が出たけど、朝しんどそうだな~って人はとりあえず、休日から『朝活』を始めてみることをおすすめします。

休日ぐらいゆっくり寝ときたいわ~って思うとこかもしれませんが、逆ですよ!

せっかくの休日だから、朝から時間を有効的に使うんです! 朝早くに起きたら1日長いよ! ひと仕事終えてもまだ10時やん!ってビックリすることあるから!

それと、休日に「朝活」やってみると、しんどかったら「昼寝」って方法を使えなくもない。仕事がある平日やったら昼寝とか無理でしょ。

無理なく、生活リズムを「朝活」仕様に変えていって有意義な1日を過ごしてみてはいかがでしょう。

思っているよりもいい感じに生活に張りがでますよ!

はじめの1歩
スポンサーリンク
シェアする
manabutaをフォローする
その1歩は貴重な1歩